ご当地アイドルや地下アイドル・芸能ニュースを中心としたブログです

ご当地アイドルや地下アイドル・芸能ニュースを中心としたブログです

AKB48の13期生、単独コンサートで涙の熱唱

【AKB48グループニュースワイヤー】はこちら!http://www.jiji.com/jc/ak
AKB48の13期生9人が、単独コンサート「13期生公演 in TDC~今やるしかねぇんだよ!~」を行った。「いつか13期生だけでできたら」という念願がかなってのコンサートだけに、1曲目の「RESET」から涙ぐむメンバーの姿も。同曲の歌詞を「われらがチームK」から「われらが13期生」に替えて歌うと、単独公演を望んでいたファンから大きな歓声が上がった。中盤で披露したのは、劇場公演曲のメドレー。チームAの「PARTYが始まるよ」やSDN48の「孤独なランナー」など、姉妹グループも含めた全公演から1曲ずつ、計22曲を一気に歌い切って会場を沸かせた。本編の最後に披露した歌は、卒業を予定している相笠萌と梅田綾乃が希望した「光と影の日々」。9人は涙で頬を濡らしながら、思いを込めて熱唱した。

出席者:AKB48 13期生(岩立沙穂、篠崎彩奈、茂木忍、北澤早紀、村山彩希、相笠萌、大島涼花、岡田彩花、梅田綾乃)

2017年1月16日;東京・水道橋
4分34秒

【時事通信社】

アイドル速報関連記事